インタビュー

インタビュー

資格を活かして働く認定看護師 慢性呼吸器疾患看護認定看護師~キャリアアップ支援の恵まれた環境に感謝~

現在のお仕事について教えてください。
専任として病棟業務、看護学生の実習指導や、母校の看護学校で呼吸器について講義をしています。
1週間に一度、医師をはじめとしたチームで呼吸ケアラウンドを行っています。今後は、学んだ専門知識をスタッフに還元し、在宅の患者さんが活き活きと生活するための力にもなっていければと考えています。


呼吸器内科勤務
看護師 職歴10年 久喜看護専門学校出身

資格を活かして働く認定看護師 皮膚・排泄ケア認定看護師~資格取得が自信とやりがいにつながった~

現在のお仕事について教えてください。
日々の看護では、おむつかぶれ、表皮剥離などのスキントラブルへの対応、ストーマ外来などを担当。
月に2回の褥瘡回診では1日に10~12人の患者さんを診ています。ほか、院内の勉強会である褥瘡委員のメンバーとして後輩の指導もおこなっています。今後はさらに経験を増やして、病棟内だけでなく院内を横断的に動けるようになりたいです。

看護学生のみなさんへ!
ストーマ管理がうまくできずに悔しい思いをしたのが資格取得のきっかけです。8カ月の間休職させていただき、勉強に集中できました。
資格の取得は自信にもつながりましたし、患者さんの皮膚が日々改善していく様子を見られるのはとてもうれしく感じます。当院はお手本となる認定看護師の先輩がたくさんいます。ぜひいっしょに学びましょう。


泌尿器科・耳鼻咽喉科・腎臓内科勤務
看護師 職歴13年 千葉県立野田看護専門学校出身

活き活き先輩ナース

仕事のどんなところにやりがいを感じますか?
手術室看護師は、手術前~後の患者さんのケアを主におこなっています。患者さんに寄り添い、手術に対する不安や疑問を傾聴し、情報を提供することで、落ち着いて手術に臨めるよう支援しています。
手術が無事終了した後、達成感や喜びをメンバーと共有できることや、患者さんと家族の安心した顔が見られた時にやりがいを感じます。


手術室勤務
看護師 職歴4年 久喜看護専門学校出身